妊婦ピクニックで拾ってきた山栗。
.

.

久しぶりに山道を登る。
臨月の妊娠さんも元気にあるく。
.
.
.
秋も半ばを過ぎ、もうじき冬がやってくる。
予定日まであと3ヶ月。
.
.
.
吉村医院を選んだ決め手は
カルテが手書きだったこと。
.
自身が勤めていた病院が
まだまだ手書きで記録していた部分があって。
それは、手書きとデジタルのあいだには
埋められない記憶があるからだと
わたしはおもっている。
.

(第一子が授かり、初めて受診した産院は

デジタルカルテで

女医さんがわたしの顔をみたのが数秒だった。

それですぐ、転院しました。

何故かときかれれば

そこに浪漫を感じなかったので。)
.
.
.
吉村医院に決めて
やはりよかったな、とおもったのは
妊婦ひとりひとりの顔をみてくださって
どうしていこうか、と、話しあえる時間が
たっぷりとっていただけること。
.
.
.
だいじにしすぎない、されすぎない。
出産と産後に備える体力を、楽しみながらつけていける。
.
.
.
先生の在り方が人としてフラットだなと感じること。
.
体調管理や妊娠期間の過ごし方、
こんな出産がしたい、という
提案や相談。
総てをまず、受け止めてくださること。
.
その上で
可能かどうか、臨機応変に対応してくださること。
.
.
.
想いのベクトルが同じ仲間と出逢えること。
.
.
.
いろんな妊娠出産があって

わたしはわたしでいいんだ、と

思える空間であること。
.
.
お勤めしている方々の目が

輝いていること。

炭火のようにフツフツと燃えた

熱い目をしていること。
.
イノチを抱えた十月十日を

想いを込めて過ごせる場所であること。
.
.
.
【どう産むか、よりも
産むまで誰とどう過ごすか】
に、向き合っています。
.
.
.
妊娠希望の方の相談受診もあります。

.

友人が受診して

赤ちゃんがやってくるまでの

氣の持ち方がかわったみたい。

赤ちゃんがやってくるまでも

楽しむ、っていう方針が

いいな、ともいました。

.

産婦人科 吉村医院/愛知県岡崎市

http://www.ubushiro.jp/sp/

.

.

.

.⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

参加募集中の講座はこちら▶︎▶︎

⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

■理想のパートナーと出逢うレシピをつくるレッスン

2017年10月19日(木) 19:00〜21:00

http://www.kokuchpro.com/event/d02d304328e46fd84300aa071e0be476

 

『自分らしく生き、最愛のパートナーと出逢う』ためのワークショップです。

リアル開催は最後になります。

「自分らしく」「最愛のパートナー」にピン!と来た人は是非、お越しください。

————————————————–