絵本を子供に読み聞かせるたのしさが

さっぱりわからないので。

 

絵本の読み聞かせのプロに相談。

 

つまらないんじゃない、嫌いなんじゃない。

楽しさに気づけていないだけだもの。

 

 

■絵本の挿絵に込められた作家さんの想い

■絵本の読み方のコツ

■どう選ぶのがオススメか

■子供との図鑑の楽しみかた(図鑑ってどう扱ったらいいか困ってた)

 

など、など。

 

 

プロのすごいところは

経験値とセンス。

 

そのことを専門に

どれだけながくやってるか。

続けられているからには

楽しみ方をしっていますね。

 

 

母が絵本に楽しみを見出したことに

気づいたようで

毎朝、毎晩、絵本を持ってくるようになった

小さいひと、1歳5ヶ月。

 

新しい視点で読む絵本は

わたしにも発見がいっぱい。

 

 

育児って大変とおもいつつ

小さいひとと共に育つ楽しみもある。

 

絵本は手にとって選びたい。

 

小さいひとといると

思うように買い物には

なかなか出かけられない。

 

 

本屋に連れていったら

大変、、、

 

 

 

だからこそ

想いのこもった絵本を

想いのあるひとから紹介いただくのは

とってもいいチャンスでした。

 

 

欲しい本は

アマゾンでポチ!

育児はラクして楽しまなきゃね〜

 

今回

アマゾンからポチした本たち

▶︎わたしとなかよし

▶︎バムとケロのそらのたび