オンライン講座をつくることに挑戦しています。

わたし、いま 「オンライン講座をつくる」ことに 挑戦しています。   じつは 2017年10月からスタートして 2018年3月の完成を目指し わたしは「オンライン講座をつくる」 ステップを実践してます。     この「オンライン講座をつくるレッスン」を 進めている中で 気づいたことをシェアしますね。     ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ■なぜ、オンライン講座を つくろうとおもったのか? ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ わたしは つい5年前までは 朝から夜まで仕事。 仕事が終われば、復習と学びの時間。...

ワークスタイル、ライフスタイル。バランスとれてる?

年に1〜2回 街ナカで倒れている人をレスキューしたり 救急車を呼ぶ機会があります。 . . そのたびに 「生きることそのもの」 「わたしらしさ(そのひとらしさ)」 「家族との関わりかた」 「働き方」 について考えます。 . . . 今日は 【3年前に救急車に乗せた女性のおはなし】 . 滝のような汗で、顔面蒼白の女性。 乗客がまばらな地下鉄の隅の席に倒れていたところを、発見。 妊娠7カ月の女性、介護施設で働く。 お腹が痛いのに、冷や汗をかきながら電車で通勤。 . 電車を一緒におりて救急車をよぶ。 . . 「職場にいかなきゃ。...
足首をあたためると  お顔の美肌にもいいから、お値段以上なんでツベコベいわずに買ったほうがいい湯たんぽブーツ。

足首をあたためると お顔の美肌にもいいから、お値段以上なんでツベコベいわずに買ったほうがいい湯たんぽブーツ。

これ、なーんだ。   柔らか湯たんぽ。 ブーツの形の『湯たんぽ』です。   急に冷え込んで 寒い、寒い、、、っていって おねだりしたら 夫が買ってくれた。     もうね、フニフニ柔らかいし フィットするし ぬくぬくポカポカで 幸せしかない。     夫が愛情こめて お湯を入れてくれます。 (わたしが不器用&テキトーだから、ってのもある)     夫からの 『なんでもない日』のプレゼント。   我が家は 記念日は大して気にかけないかわりに 『毎日が特別な日』なんでございます。     『なんでもない日』が特別なので 折に触れては...

脱力系育児のための絵本えらび。

脱力系育児。 絵本はよんであげたい。 でも文字数おおいのめんどくさい。 子供が途中で飽きると わたしも、萎える。   ○こどもが発音しやすい単語がつかわれている ○文字数が少ないこと ○こどもが目を引くイラスト   で、よかった本をご紹介。   出産祝いでいただいた、大活躍の絵本! 「だるまさん」シリーズ/かがくいひろし著 1歳半頃から、ビローン!とかプシュー! って単語をマネしてくれるようになって その姿が、たまらなく可愛い。     「へんなかお/大森裕子 著 こどもって へんなかお好きだよね。...
子供の話していることがわからなかったらとりあえず理解しているふりをするといい。

子供の話していることがわからなかったらとりあえず理解しているふりをするといい。

乳幼児は外国人がホームステイしにきているもんだ、と思うようにしている。   母の話す言語、文化。 全てが目新しくて。   言葉じゃないパッションで 通じあえばいいんじゃないかな。     乳幼児とのコミニュケーションは   わかったフリ8割で、 たいてい、うまくいく。     このちいさな留学生にご紹介したいことは 『地球が楽しい』ってことを感じるのが まず大切で。   マナーとかモラルとか 『この国、いきにくいわー』 とかおもわせないようにしてる。   シツケ、は まだまだ、さきでいいんじゃないかなー。  ...