お産は、いきむのではない。ただ脱力して赤ちゃんのタイミングをみとめ待つ

赤ちゃんは、じぶんの力で生まれてくる。

母は、ゆるむことに集中する。

赤ちゃんにどうしてほしいかたずねる。

妊娠中、ひいては、授かるまえから

脱力の練習をしておくこと。

呼吸を吐くことが

脱力につながる。

吐くことを

意識すること。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です