お風呂にはいるのは無重力と水圧。温まることにあらず。

無重力で血管のねじれをゆるめる。

水圧で血液の循環を促す。

これが、産熱につながる。

お湯の温度は

その日その日の、からだにおたずねすること。

自然におたずねすること。

海も良い。

プールは冷えと水質に配慮すること。

-魔法のしつもん-

無重力を感じていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です