赤ちゃんの紙オムツは履かせてから2センチ破るとそれだけで身体能力があがる。

赤ちゃんに紙オムツを履かせるときは

下から2センチ破ること。

脚の動きの支点は

ソケイ部でなく、ヘソ下あたりから。

紙オムツのゴムが

動きを阻害しがちだから

気をつけなさい。

カラダの動きが阻害されると

そのストレスは脳の成長を抑制する。

《追伸》

ゴムを使うこと自体が

脳にストレスなのだけど

便利さもあるから、1000歩ゆずろう。

あなたがお母さんになったときには

もっといいものがあるかもしれないね。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

-魔法のしつもん-

脚の動きはどこからはじまっていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です