産後の床上げ3週間、とにかく何もしない!っていう妊婦の最期の任務完了しまして、夫と出逢ってよかったなって改めて感謝しています。

ブログ

妊娠、出産は予行演習。

何もしない、の予行演習。

本番は「産後の3週間」。

《産後の床上げ3週間》

この期間はとにかく横になる、寝る、食べる、オッパイを赤子にのんでもらう。

自分のことしか、しない。

 

食べたら食べっぱなし、服も脱ぎっぱなし。

片付けない。掃除しない。

産後3週間は歩かない。(移動は四つばい)

 

 

 

 

自然の流れと同じで

春に無茶をすると冬に風邪をひく、と

いわれるように

 

産後の3週間に無茶をすると

更年期に響きます。

イライラ、肌荒れ、女性特有の症状モロモロ、、

 

 

産後の3週間の養生は

麗しい老後のために必須!

 

 

「更年期といわれる時期に

突然に老けこむ、なんて、嫌!

 

身も心も麗しく、年齢を重ねていきたい。

 

そのために

産後の3週間はとにかく

なにもさせないようにお願いします。」

 

産前から

そう、夫に伝えていました。

 

 

いざ、産後に自宅に帰り。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

-夫の任務-

上の子のオムツ替え(逃げ回るから時間がかかる)

着替え(逃げ回るから時間がかかる)

検温(動きまわるから時間がかかる)

保育園の支度(服、タオル、オムツ、エプロン。細々したものがおおい)

保育園の連絡帳の記入

上の子の朝ごはん(食べ終わった後、顔も服も汚れてカオス)

わたしの朝ごはん、昼ごはんの用意

保育園の送り迎え(車に乗せるのに時間がかかる)

お皿を片付ける(産後妻は食べっぱなしにするという約束)

あらう(妻、産後の水仕事は厳禁)

布オムツの予洗い(ウンチの予洗いが大変)

洗濯

小さい人×2 をお風呂に入れる

上の子のオムツ(逃げ回る)

パジャマを着せる(着せてる間に脱ぐ)

上の子の寝かしつけ

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

大まかなことだけでも

これだけシゴトがある。

プラス、新しくやってきたひとの

名前も考えなきゃいけない。

 

 

 

 

お昼休みの時間にお昼ご飯を作りに

帰ってきてくれたときは

本当に嬉しかったな。

 

産後って、ナーバスになるし

寂しくて孤独だから

顔を見に来てくれたり

気にかけてくれるその想いが

本当に嬉しい。

 

 

こういうお願い事を

信頼して預けられる関係。

 

 

結婚する前から

そう在れるように

意識していました。

 

 

「お母さんになっても

ずっと綺麗で

自分らしく、笑顔で過ごしてほしい」

夫のその一言を信頼して。

 

 

昨夜。

夫に

3週間ありがとう。

 

こういう

気を抜ききったお願いをできる

伝えあえる関係って

ありがたいね、って

はなしたら

 

「結婚して、

オナラをした瞬間の反応で

安心した家庭を築ける、大丈夫だ。

っておもった」

っていわれた。

 

オナラ、、、

 

 

気が抜ける関係。

オナラも、気、だけに?

 

そうだねー。笑

 

 

 

ひとつひとつ

お互いを大切に。

自然体で過ごせる家庭を

すこしずつ積み重ねて

築いていこうね。

 

 

今日の魔法のしつもん

-大切にしあいながら気を抜ける関係を築くために

なにを意識していますか??-

 

 

 

気を使わないオナラのしかた、、、ききたい?
↓↓↓

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

平岩なおこニュースレター(無料)

購読登録はこちら

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽