お金と友達になること、は、自分らしい生き方が脈々とつながること。

ブログ

-あなたにとって、お金ってなんですか?-

お金と友達になる、という

キーワードについて

はなしていて

ふと、気づいたこと。

 

○お金はどうぐ

○お金があると便利

 

はて。

 

お金、を、友達に置き換えてみようか。

 

○友達はどうぐ

○友達がいると便利

 

 

そういえばね。

会うたびにガッカリする気分になる

ともだちがいることに

最近きづいて。

 

 

この寂しさってなんだろうー

って

1年くらい、もやもやしていた。

(あった直後だけね。)

 

 

それが

この気持ちだったのか、と。

 

○プロの友達のスキルをタダで貰うために

プロのプライベートの時間に都合を合わせてあいにくる

 

 

 

いやね、友達だしさ

プライベートでいいんですよ。

 

 

でもね、プライベートの時間って

スイッチはいってないから

《仕事のスキル》を提供しても

たいしたエネルギーはいらないの。

 

お仕事のときは

その瞬間でなく

その前から

エンジンを温めて向き合うから。

 

たとえばさ。

○仕事オンモードのときは10分で1万円の価値を提供しているもの

でも

△プライベートタイムだと、無価値なのかもしれない

 

しかも

それを相手が

《価値があるもの》と勘違いして

て持ってかえるとしたら、、、

 

わたしとしても、モヤモヤ。

 

《価値》を提供できていないから

結局のところ

お互いの時間の浪費と、

あなたは『トクしたラッキー』とおもっても

なにも価値が発生していないのですよ。

 

(むしろ、

効果がある、価値を受け取っている、と

勘違いするだけマイナス?)

 

 

プロにタダで貰う、という感覚すら

無自覚なのかも。

 

 

 

人生うまくいかないと思っているとき

無自覚に残念なこと

やっていませんかー。

 

 

プロにはプロが喜ぶ対価を渡しましょう。

タダでラッキー、と思って

ババ掴んでるだけだからね。

 

プロが

『あなたにギフトしたいから贈りたい』

というものは

有り難く受け取りましょう。

 

わたしも

好きな人には

たくさんギフトしたい。

そんな、贈って喜ばれるプロで

在りたいものです。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、わたくしの余談ですが

 

このモヤモヤが晴れて

ふと気になったところをお片づけしていたら

ヘソクリがでてきた。

ラッキー。

 

 

 

 

オトモダチ、って

シンプルに

『会いたい、好き』だから

会うんだよね。

 

このヘソクリちゃん

わたしに会いたかったのねー。

 

 

 

 

-あなたにとってお金とはなんですか?-

 

 

 

 

【今日のご紹介】

インターナショナルマネーフレンド協会

『お金と友達になる7つの法則』

○プロとして活躍したい個人事業の方

○価格を見直したい方

○お金と仲良くなりたい

○良い循環のサイクルですごす仲間と繋がりたい

そんな方におすすめ。

 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
平岩なおこニュースレター購読はこちら
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽