結婚は、選り好みしていないのにできない、んじゃなくて、選り好みしていないから結婚できないんじゃないか。っていう話。

『選り好みしていないのに結婚できない』

というご相談がありました。

.

.

選り好み。

してください。

選り好みせずに結婚すると

結婚したあとに

○やるせなくなります。

○許せなくなります。(パートナーも、そのパートナーを伴侶に選んだ自分自身も。)

選り好みしていなくても

無意識に

「この人と結婚したら、どんな生活が待っているかな」

は、当然想像するでしょう。

それが、イメージ通りになるのか

思い込みだったか、は別として。

そもそも

結婚だけなら

誰でもできます。

《婚姻届を共に書いて役所に提出してくれる人》

をさがすといい。

いやいや。

『結婚したい』の

真の意図は

《婚姻届を役所に提出すること》

じゃないですよね。

結婚は

したいからする、という結果でなく

今まで、そしてそれ以上に

幸せになる過程へのステップ。

はじめから妥協しない。

そのコツがあります。

-最愛のパートナーと出逢ったあなたは

どんな生活をおくりたいですか?-

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【理想のパートナーと出逢うワタシになるワーク】

セカンドステージには

【理想のパートナーをアップデートするワーク】

があります。

ご安心を。
.
.
#最愛のパートナーと出逢う最高の関係になる

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

平岩なおこ∞ニュースレター購読はこちら☆

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です